WordPressのサイト速度が激減…!?その対策は?

最近このサイトの速度が低下傾向にあることに気が付きました。Google PageSpeed Insightsの結果によればどの項目もまんべんなく指摘されるのですが、特に画像の圧縮がダメみたいです。このサイトは記事数もまだ少ないし、長文記事がないので投稿記事には好き勝手に画像をサイズも圧縮も考えずに入れていました。更には画像がない記事は殺風景なので後付けでバンバン貼り付け、それが大きな間違いであったことに遅かれ?ながら気が付きました。

WordPress初心者というかWebサイト作るの初めてですので初心者の戯言と読み流して下されば幸いです。

画像の圧縮なんですが、投稿済みの画像を一括圧縮を試みましたが今一つ成果が得られず手動でボチボチやっています。圧縮で有名なプラグインEWWW Image Optimizerは私のマルチサイト環境下では上手く動作しませんでした。WP Smushを導入してうまく動作し既存の画像の圧縮にも成功したのですが、圧縮率が芳しくなく手動でやることにしました。

手始めにTinyPNGで始めました。これがまた圧縮率が良くないのです…圧縮サイトは一杯あるみたいでおのおの圧縮効果も違うようです。私が使ったのはiloveIMGというサイトです。ここの圧縮率はかなり優秀で、png-jpg変換やリサイズ・切り取りにも対応していて重宝します。

iloveIMG サイト

iloveIMG サイト

シコシコとやった結果ある程度報われました。40台前半まで落ち込んでいたモバイルのスコアがモバイル 66、PC 73と20以上画像圧縮だけで改善しました。まだまだGoogleさんはリサイズもやれと言いますが、疲れました…(笑) リサイズ150x150って小さすぎませんか?

PageSpeed Insights モバイル

PageSpeed Insights モバイル

PageSpeed Insights パソコン

PageSpeed Insights パソコン

後は、HTML、JavaScript、CSSを圧縮という事でしょうか?Autoptimize辺りなのかな?もう少し導入については考えてみます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク