【キャッシュ対決!】Nginx FastCGI vs OpenLiteSpeed LiteSpeed Cache

スポンサーリンク

NginxのFastCGIキャッシュとOpenLiteSpeedのLiteSpeed Cache

ローカル環境のWordPressで対決させてみました。
NginxのFastCGIキャッシュは当サイトでも導入済みでかなりの高速化に寄与しています。

ローカル環境で比較

前提として前回のローカル仮想環境を使います。
httpのポート80をリッスンするWordPressのマルチサイトとhttpsのポート443をリッスンするWordPressのシングルサイトで比較していきます。

LiteSpeed Cacheの設定は十分ではない

ただしOpenLiteSpeedのLiteSpeed Cacheは設定が十分ではないと思われます。理由としてマルチサイト環境ではLiteSpeed Cacheのエラーが出ているからです。
なんとかエラーを回避しようと頑張りましたが、私の能力では現状無理でした。
ただ、Chromeのレスポンスヘッダーからキャッシュは効いていると思われますのでとりあえず良しとしてこの記事を進めていきます。

設定の公開は控えます

OpenLiteSpeedの独自ドメイン型マルチサイトでLiteSpeed Cacheの設定がかなり危ういので、今回は設定の公開は控えさせていただきます。
NginxのFastCGIキャッシュの設定は参考サイトがたくさんありますのでググってみてください。

信憑性

冒頭からかなりいい加減かつ他人任せの展開ですが、そのことを十分承知おきの上でこの記事をお読み願います。

結果はどうなのか?

環境として仮想CentOS6、メモリー1.5GB環境で行った結果です。
繰り返しになりますが、あくまでも参考程度として見て下さいね。

abベンチで比較

Apacheベンチで比較していきます。全てキャッシュ有りの結果です。
httpではNginxのFastCGIキャッシュが2~3倍高速ですね。
しかしhttpsのhttp/2ではOpenLiteSpeedのLiteSpeed Cacheが約2.5倍高速。
あくまでも私の環境ということです。

レスポンスヘッダーからはOpenLiteSpeedのLiteSpeed Cacheが機能してるのかな?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. Eric より:

    テスト時にabコマンドパラメータに-H “Accept-Encoding:gzip”が含まれているかどうか尋ねてもよいですか?
    デフォルトでは、OLSは動的に解凍します。ポート80のベンチマークテストの方が速いと思います。

    • 黒柴犬 より:

      コメントありがとうございます。
      abコマンドパラメータにはご質問の“Accept-Encoding:gzip”は含まれていません。
      今回のご質問の趣旨を推察すると、Nginxはgzip offでOLSはgzip onなのはフェアではない
      とのことだと思います。確かに今回のテストではNginxのgzipはoffで行いました。
      よってNginxのgzipをonとして改めてテストしたところ、結果は変わらずNginxの方がボート80では高速でした。
      このサイトではgzip onで運用しています。

  2. kazuo より:

    ・OpenLiteSpeedのマルチサイトの設定については以下を参照してください。
    http://open.litespeedtech.com/mediawiki/index.php/How_to_setup_a_wordpress_multisite_network

    ・性能の結果が変わらないかもしれませんが、LiteSpeedで性能テストしているときは、abコマンドで、-H “Accept-Encoding: gzip,deflate”でテストしているとのことです。
    なぜなら、一般的なブラウザが gzip on でも gzip off でも関係なく上記のパラメタでアクセスしているとのこと。

    • 黒柴犬 より:

      ご指摘のパラメータでabコマンドを実行したところ、Requests per secondがNginxとOpenLiteSpeedでほぼ同じ数値になりました。
      マルチサイトの設定は参考にさせていただきます。
      有益な情報をありがとうございました。

  3. kazuo より:

    LiteSpeed社の技術者から質問されたので、教えてもらうと助かります。
    NginxとOpenLiteSpeedをgzip onで起動して計測して大体同じ値だったのかを教えてもらえませんか?
    お願い致します。

    • 黒柴犬 より:

      ポート80では大体一緒になりました。若干Nginxが速いですが、Requests per secondが
      10000回/sくらいです。
      ポート443では、記事に書いた速度とほぼ同じでした。

      • kazuo より:

        ありがとうございます。
        Gzip Onでこの値とのこと、彼らに伝えます。
        いろいろありがとうございます。

  4. kazuo より:

    ありがとうございます。
    彼らにお伝えします。
    ただ、自分でアクセスができなかったので気になっています。

    • 黒柴犬 より:

      今、上記OneDriveのURLにアクセスして確認してみました。
      私の環境ではPC3台とスマホからアクセスできるようです。
      Linuxからもアクセスできていますのでご確認お願い致します。

  5. kazuo より:

    また質問でもうしわけないですが、Nginxのkeepaliveの設定はどうなっているか
    教えてもらえませんか?

    • 黒柴犬 より:

      keepalive_timeout 65; のデフォルト値です。
      keepalive_requests はディレクティブが見当たらないので設定していません。
      というかNginxのデフォルトです。100?
      fastcgiキャッシュ以外チューニングはしてないと思います。
      どうぞ宜しくお願い致します。

  6. kazuo より:

    お時間があれば、LiteSpeedのSlackに参加してもらえませんか?
    担当の人が聞きたいことがあるらしく、できればご対応をお願いします。
    メールアドレスを教えていただければ、ワークスペースにご招待するように調整します。
    一応、SlackのURLは以下です。
    https://golitespeed.slack.com/

  7. kazuo より:

    招待状のリンクを送ったそうですが、届きましたか?