Ubuntu 16.04.1でWi-FiルータWG1800HP2を使って無線5GHz 11ac接続する

Linuxの鬼門の一つとされる無線LAN接続とこれまた鬼門とされるプリンター設定に引き続き挑戦しました。この二つを克服したらWindowsはいらないのでしょうか?これは難しい命題なのです。私の個人的な用途ではまだWindowsが要ります。でも動画編集くらいですよ。人によってはMS Officeが必須であったり、DTPソフトでWindowsやMacが必要という方もおられるでしょう。まぁ用途次第ではLinuxだけで十分という方も多いのではないでしょうか?例えばWebサイト巡回とかメールやSNSの使用だけとか…でも現実問題として、ほぼほぼWindowsがデスクトップOSとして必須という時代は去ったと言うこともできますよね?この問題に深入りは避けたいと思います。(笑)


本題ですが、PCは最近買ったHPのPavilion 15-au100というノートPCの新し目の無線LANアダプタをUbuntu環境で使えるようにしていくのが目標です。無線LANアダプタはIntel Dual Band Wireless-AC 3168というカーネル4.8系からサポートされている鬼門中の鬼門です。

Ubuntu16.04.1のカーネルは4.4系ですので非対応ですね。Ubuntu16.10に上げるとか、Ubuntu17.04の開発版を使うのも手でしょう。しかしLTS版である16.04をできれば使いたいという人には朗報がありますよ。それは16.04.1でカーネルを簡単に4.8に上げる方法があるからです。


$ sudo apt-get install linux-generic-hwe-16.04-edge


このコマンドを実行して再起動すると晴れてこうなります。

Linux kernel 3.8 ターミナルでの表示

Linux kernel 3.8 ターミナルでの表示

接続情報

接続情報

ubuntu1404@ubuntu…は気にしないで下さいね。参照サイトはこちらになります。

どれくらいの速度が出ているのでしょうか?OOKLA SPEEDTESTとRadishのβ版の結果。

OOKLA SPEEDTEST@433Mbps

OOKLA SPEEDTEST@433Mbps

Radish β版 Javaアプレット テスト

Radish β版 Javaアプレット テスト

表題にWG1800HP2とあるけど?興味ある方はこちらへ…私の別サイトです。笑

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク