Linuxのシェアがコンスタントに2%台に!

Linuxのデスクトップシェアが最近続伸中です。ほんの5年前に1%前後で推移していたシェアですが、ここ5、6年で2%の壁を超え倍増の勢いで増加しています。最新の2016年12月のシェアは2.21%となっています。これはスマートフォンAndroidの躍進と期を同一にしているという見方もできます。これはあくまでも私的な見解ですが、AndroidユーザがLinuxに興味を持ってきたのではないか?裏付けとしてMacのシェアがこの期間7%から6%に1%減少しています。世界的にAndroidがシェアを広げる中iPhoneは伸び悩んでいます。日本は特異的にiPhoneやMacユーザがなぜか多いのです。笑

Windowsはデスクトップ市場では今のところ安泰です。がしかしこれだけ携帯端末全盛期において、Microsoftもデスクトップのシェアを死守する防戦状態というのが真実なのでは?モバイルで遅れをとってしまったつけは計り知れませんから…

で何を言いたかったのか?これから先Linuxはデスクトップ市場において第2位の座を射止める時代が来るのか?それくらい今のLinuxはサーバ環境は言うまでもなく、デスクトップとしても十分使えるレベルになってきたと私も思いますよ。

Linux 2016年12月のシェア by NETMARKETSHARE

Linux 2016年12月のシェア by NETMARKETSHARE

Linux シェアの推移

Linux シェアの推移

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク